モルモットのごまめとうさぎとインドアガーデン生活

新入りモルモットの「ごまめ」を中心に2匹のうさぎ達や観葉植物の事も綴って行く予定です。

時代は変わったねぇ


f:id:sasuraikamo:20210908112841j:image

ごまめちゃんの定位置。巣箱の上でお山の大将。

でもまだ人間は怖いのです。

覗こうとすると慌てて巣箱の中へ。仕方ないね。

まだまだ時間はかかるけど、焦らず焦らず。

 

だけど、ご飯は完食してくれるようになりました。

最初は乳酸菌位しか食べてくれなかったけど、今はペレットも野菜も食べてるのでとりあえずひと安心、

ただ、パセリは残すのでありました。

 

昔モルモットを飼ってた時は、パセリ食べてくれる子だったので、よくあげてたんだけど

パセリはビタミンCも多いけど、それ以上にカルシウムが多くて食べすぎると尿路結石になってしまうとのこと。

少しなら大丈夫とはいえ知らなんだ。

 

で、最近そうなってるの?というのが、ピーマンやパプリカ。

実際に半信半疑であげてみたら完食してた。

与えてよかったんだー。ひとつ賢くなったわ。

 

15年以上経つと飼育方法も変わるし、進歩もしてきますわな。

昔飼ってたモルさん達はあまり長生きしてあげられなかったので、ごまめちゃんは頑張って長生きさせてあげたいなー。

うさぎ達に思う日々感謝

我が家には2匹のうさぎがいます。


f:id:sasuraikamo:20210907035859j:image

ダッチうさぎのミカエルくん(6歳)


f:id:sasuraikamo:20210907035950j:image

ネザーランドドワーフヤコブくん(9歳)

 

2匹とももう良いお年なんですが、今のところ元気です。

湿っぽい話になってしまいますが、うさぎも人間もいつどうなるか分からないものです。

だから一日一日を大切にした日々を送りたいのです。

 

というのも、先月末に我が家のうさぎが7歳でお空に帰っていったので。

ケージが片付けられず、少しのご飯と骨壺、お花を飾ってます。

 

来月はヤコブくん、11月はミカエルくんの誕生月です。

無事に誕生日を迎えて、1年元気に過ごせたことに感謝出来ますように。


f:id:sasuraikamo:20210907041356j:image

ペット霊園から撮影

新しい家族がやって来た


f:id:sasuraikamo:20210906181630j:image

どうも。新人ペットです。

テディモルモットの「ごまめ」と申します。男の子です。

誕生日は2021年4月14日頃だそうで。

(「頃」って何やねん)

 

私がモルモットを買ったのはかれこれ15年~20年前。

ほとんど初心者🔰の状態で飼ってまふ。

きっかけはあのPui Puiモルカー。

「プイ~」の鳴き声が恋しくなりまして、渋る旦那を押しきって飼ってしまいましたとさ。

臆病な生き物なので、今は環境に慣れる事が1番ではありますが。

夕べのご飯は乳酸菌が無くなってたけど、牧草とペレットも食べてるのかな?下痢はしてなかったです。

朝は隠れ家トンネルハウスから出てきてた。

 

朝ごはんにキャベツを少し与えてみたら全部食べてました。乳酸菌もなかったです。

夕飯はパセリを与えてみました。

 

この1週間が鬼門だと思っているので、次の旦那が平日休みの時に獣医さんに健康診断してもらってきます。

 

モルモットの飼育本や細々したグッズも買って、明日到着予定なので、YouTubeも駆使しつつ飼育のノウハウを学びつつ、明日も元気な姿を見ることが出来るように願うのみ。